--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第47回:惑星「犬」。

2004年12月27日 02:55

惑星「犬」。
原題『GOOD BOY!』が、どうなったら『惑星「」。』になるんでしょうか。
日本の映画業界ったら、けったいな邦題をつける癖治ってないんですね...。っとか言いつつ、この邦題でワタシ「むむっ?」とパッケージを手に取った訳だから、狙いはどんぴしゃりって事ね......。


この作品を観た理由
映画だから♪


あらすじ
の大好きなオーウェンは、近所では「変わり者」と呼ばれて友達がいない、淋しい少年。
そんなある日、オーウェンは、自分のを手に入れる為に、動物シェルター(保健所のようなもの)に行く。そこでめぐり合って、オーウェンが自分のトモダチに選んだのは、ボーダー・テリアのハブル。
早速ハブルと楽しく暮らすオーウェンだが、実はハブルは、地球を侵略するために、惑星シリウスからやって来ただった......!

評価:星星星星星(灰)


[ 続きを読む >> ]
スポンサーサイト

第31回:エル・マリアッチ

2004年12月06日 10:11

エル・マリアッチ
ワタシをアントニオ・バンデラスにどっぷり漬け込んだ『デスペラード』には、前作、というか、原点となった作品があったのです♪

ネタばれ度:星星星星星


この作品を観た理由
『デスペラード』『レジェンド・オブ・メキシコ』を買ったら、付いて来た。
って言うか、ついついトリプルパックを買ってしまった。

評価:星星星星星
[ 続きを読む >> ]

第16回:ドーン・オブ・ザ・デッド

2004年11月08日 11:34

ドーン・オブ・ザ・デッド
ロメロの『ゾンビ』のリメイク作品。
これは劇場で見損ねたので、DVDを楽しみにしていたんですが、やっと観る事が出来ました。待っていた甲斐がありましたわ...とっても面白かった。
リメイクっていうと「ネタがないんだ」なんて口さがない言葉が聞かれたりするけど、ワタシはそう捨てたモンじゃないと思います。
オリジナルを観て育った世代が、自分の時代背景に合わせつつ、オリジナルへのリスペクトを込めて作るもの...そういうリメイクだと感じられるなら、リメイク映画も素敵だと思うんです。

ネタばれ度:星星星星星
あてにならぬと自覚はしているネタばれ度ですが、今回はホントに全開で参りますので、ネタばれなレビューを見たくない方は、ご注意召されませ。

評価:星星星星星
[ 続きを読む >> ]

第5回:遊星からの物体X

2004年10月10日 04:49

遊星からの物体X
新しい映画が続いたので、そろそろ古い作品にも注目しましょう。
という事で、まずはワタシの大好きな、ジョン・カーペンター監督の、大ヒット作品をチョイス♪

ネタばれ度:星星星星星


この作品を観た理由
大昔、雑誌のレビューで読んで、面白そうだと思っていた。
大学時代にレンタルビデオで初めて観て、すっかり大ファンに。
以降、カーペンター監督作品にどっぷりハマる事となる。

評価:星星星星星
[ 続きを読む >> ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。