--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第19回:ディープ・ブルー

2004年11月11日 05:38

ディープ・ブルー
巨大な鮫が襲って来る...なんて言うと、やっぱワタシの世代としては『ジョーズ』と言いたいところなんですが、今回は「巨大な上に、超賢い鮫が襲ってきたら?」というテーマで作られたこの作品です♪

ネタばれ度:星星星星星(灰)
評価:星星星星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]
スポンサーサイト

第25回:テンタクルズ

2004年12月03日 11:12

テンタクルズ
子どもの頃、ワタシはよく日曜洋画劇場を見ていました。
随分たくさんの映画を観ましたが、これはとりわけお気に入りで、忘れられなかった作品です。
DVD化されたので、早速我がコレクションに仲間入りしてもらいました♪

ネタばれ度:星星星星星(灰)


この作品を観た理由
懐かしかったから。

評価:星星星星星(灰)
[ 続きを読む >> ]

第34回:ゴジラ FINAL WARS

2004年12月09日 07:33

ゴジラ FIMAL WARS
公開日翌日、単身赴任中の夫は、先に一人で観てわざわざ電話をかけてきました。
「やっぱり行ってると思った...」というワタシに、「へっへっへ。おもろかったで~。あのな~」と、ネタばらししようとするので、電話を切ってやりました。
ワタシのお陰で北村ファンになったくせに。ふん。ワタシはレディースデイに、あ奴と同じ金額で2回観てきてやるもんね。
という事で、観て参りましたよ♪

ネタばれ度:星星星星星
思いっきりネタばらすからね。注意してね♪


この作品を観た理由
北村龍平監督だから。

評価:星星星星星
[ 続きを読む >> ]

第41回:アリゲーター

2004年12月15日 10:14

アリゲーター
ペットの鰐が捨てられて、下水道で巨大化...。
そんな都市伝説が、実は本当だったら......?
これまた子どもの時TVで観て、忘れられなかった作品です♪

ネタばれ度:星星星星星


この作品を観た理由
懐かしかったから。


あらすじ
その頃、街では、下水道関連施設で働く人の失踪が相次ぎ、遺体の一部だけ発見される、という状態で、関係者を悩ませていた。
それと同時に、犬が盗まれる事件も続いていたが、発見される犬の死体は、何故か生前の何倍もの大きさになっていた......。
薄毛を気にする犬好きの刑事、マディソンは、下水道に何か人を襲うものがいると判断。調査を進めたところ、彼の前に現れたのは、超巨大化した鰐だった!!

評価:星星星星星(灰)

[ 続きを読む >> ]

第42回:キングスパイダー

2004年12月17日 06:46

キングスパイダー
またくだらぬモノを買ってしまった......
貯まってたヨドバシカメラのゴールドポイント、無くなっちゃった(T_T)。

ネタばれ度:星星星星星


この作品を観た理由
アルバトロス・コアだから。


あらすじ
どっかの軍事施設で、殺人兵器として作られた蜘蛛が逃げちゃった。軍が慌てて回収しようとするけど、何故か蜘蛛が巨大化して、ハリウッドを壊滅させちゃった。
おまけに軍は、蜘蛛の入った容器を、うっかりどっかの町の貸しスタジオに送っちゃって、そこで働くおばかさんが、容器を開けちゃった。(『バタリアン』臭ぷんぷん)その町では、何故か蜘蛛に噛まれたら蜘蛛人間になるなんて事にもなっちゃった。
どうにもなんないので、原爆落としちゃいました。
そんなお話。

評価:星星(灰)星(灰)星(灰)星(灰)

[ 続きを読む >> ]

第47回:惑星「犬」。

2004年12月27日 02:55

惑星「犬」。
原題『GOOD BOY!』が、どうなったら『惑星「」。』になるんでしょうか。
日本の映画業界ったら、けったいな邦題をつける癖治ってないんですね...。っとか言いつつ、この邦題でワタシ「むむっ?」とパッケージを手に取った訳だから、狙いはどんぴしゃりって事ね......。


この作品を観た理由
映画だから♪


あらすじ
の大好きなオーウェンは、近所では「変わり者」と呼ばれて友達がいない、淋しい少年。
そんなある日、オーウェンは、自分のを手に入れる為に、動物シェルター(保健所のようなもの)に行く。そこでめぐり合って、オーウェンが自分のトモダチに選んだのは、ボーダー・テリアのハブル。
早速ハブルと楽しく暮らすオーウェンだが、実はハブルは、地球を侵略するために、惑星シリウスからやって来ただった......!

評価:星星星星星(灰)


[ 続きを読む >> ]

第54回:ザ・キャット

2005年01月13日 09:37

ザ・キャット
猫が巨大化して暴れまわる...。
なんて面白そうなんだ!と思ってしまった、この作品。


この作品を観た理由
パッケージが気に入ったから。


あらすじ
マリアは法律を専攻している大学生。
しかし最近、レポートでは落第するし、恋人とはすれ違いの生活だし、何だかストレスが溜まっている。
一生懸命にレポート再提出の為に勉強しているある夜、不思議な老婆の訪問を受ける。老婆はどうやら、上の階に住む老夫婦を訪ねて来て部屋を間違えた様だ。老夫婦は、マリアのルームメイト、イザベラの祖父母なので、表札を見て間違えたらしい。
その夜、老夫婦は、老婆の導きで交霊会を開くが、そこにマリアの飼い猫、アテナが入り込んだ上に、悪霊を呼び出してしまい、猫に憑依してしまった。
その日からマリアの周囲では、血腥い殺人事件が起こり始める......。

評価:星星(灰)星(灰)星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。