--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回:クライモリ

2004年10月17日 10:59

クライモリ
13日のレディースデイに、「イオンシネマ久御山」で、観て参りましたです。
レディースデイ、いいですね。
女であれば、1,000円で観られるって。
そうでなかったら……暴れていたかも。

今回は、ちょっと酷評になるです……

ネタばれ度:星星星星星
評価:星星(灰)星(灰)星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]
スポンサーサイト

第10回:SAW(ソウ)

2004年11月07日 01:06

SAW
映画館で見たコマーシャルが、何だか面白そうだったので、観に行って来ましたよ。

サスペンス性の非常に高い、素晴らしい作品でした。
観たいと思っている方は、公式サイトやこの記事を含むレビューを読まずに観に行く事を、おススメします。
どこに転がるか分からないストーリーに、圧倒される事間違いなしです。

ネタばれ度:星星(灰)星(灰)星(灰)星(灰)
評価:星星星星星
[ 続きを読む >> ]

第32回:案山子男

2004年12月07日 06:20

案山子男
題名を見ただけで、どんな話なのか想像出来てしまうこの作品♪
案の定、ヒネりもどんでん返しもない、ばかダメ映画でした。

ネタばれ度:星星星星星


この作品を観た理由
題名がバカっぽかったから。

評価:星星星星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]

第33回:案山子男2 復讐の雄叫び

2004年12月08日 01:48

案山子男2 復讐の雄叫び
あまりのつまらなさに、むしろ好きになってしまいそうな『案山子男』。
その続編もあるってんで、付き合いで観る事にしました。

ネタばれ度:星星星星星


この作品を観た理由
1と2と、両方レンタルしたので、やむを得ず。

評価:星(灰)星(灰)星(灰)星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]

第49回:女子高生チェーンソー

2005年01月02日 11:45

女子高生チェーンソー
久しぶりに家に帰って来た旦那は、正月早々ワタシのレンタルしていたバカDVDを一緒に見るハメになり、単身赴任先に帰りたがっています。
それでも観ちゃう、この作品♪


この作品を観た理由
アルバトロス・コアだから。


あらすじ
どっかの女子高の不良女生徒たちが、課外授業のダンス・パーティに行くことになった。引率のビーバー先生と、転校生モニークを加え、バンで出かける一行。
だが、車が途中で故障し立ち往生。通りすがりの男が整備工だった為、彼の工場で修理をしてもらう事に。
不気味な男は、車をなかなか直してくれないし、日は暮れていくし、不安になる一行。やがて、少女たちが一人、また一人と惨殺されていく。
犯人は、誰?
動機は、何?
彼女たちは、生き残る事が出来るのか......!

評価:星星星星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]

第51回:ジーパーズ・クリーパーズ

2005年01月10日 12:44

ジーパーズ・クリーパーズ
風邪がなかなか治りません。
おまけにストーブが壊れました。
温度を上げると、何故か消えてしまって点かなくなっちゃう。外は雪が降ってるってのに......寒いです。泣きそうです。


この作品を観た理由
ホラー映画だから。


あらすじ
春休み、帰省するために車を走らせるトリッシュとダリーの姉弟。
のんびりとしたドライブは、突然、不気味なトラックによってぶち壊された。凄いスピードでいきなり現れた上に、激しいクラクションとアオり運転で追いかけられ、二人はパニックに陥るが、やがてトラックは二人のクルマを追い抜き、あっという間に走り去った。
一安心する二人だが、暫く行った廃屋で、そのトラックのドライバーが、穴に血染めのシーツでくるまれた大きな荷物を捨てているのを目撃してしまう。二人に見られた事に気付いたドライバーが、再びトラックで二人を追いかけて来るが、辛くも逃れた姉弟。
もしもあれが、死体ではなく、まだ息のある人間だったら...?
そう思うとそのまま見過ごせず、廃屋に引き返す事にしたのだが、そこで二人が目にしたものは.....!

評価:星星星星(灰)星(灰)

[ 続きを読む >> ]

第59回:H(エイチ)

2005年01月31日 05:05

H(エイチ)
巷じゃ「韓流」とか言って、歯並びの綺麗な笑ってばっかいるにいちゃんが大人気の様ですが、ワタシは実は、韓国映画ってまだ観た事がないのでした。
そこで今回は、ワタシの趣味にも合いそうなこの映画をチョイス♪


この作品を観た理由
韓国映画も観てみようと思ったから。


あらすじ
ゴミの埋立地で、女性と、彼女から引き摺り出された胎児の腐乱死体が発見された。
早速捜査に乗り出したのは、熱血漢カン・テヒョンと、悲しい過去を持つ女刑事キム・ミヨン。
やがて2人目の犠牲者が出る。臨月を迎えていた未婚女性で、バスの中、腹を切り裂かれ、胎児の足が傷口から飛び出しているという酸鼻を極める状況。
刑事たちは、これと全く同じ殺害方法で最終的に6人の犠牲者を出し、現在は服役中の殺人鬼シン・ヒョンの、模倣犯の犯行と考え、ヒョンに面会しに行ったが......。

評価:星星星星(灰)星(灰)

[ 続きを読む >> ]

第64回:SAW2

2005年10月30日 03:00

SAW2
大変お久しぶりでございます。
あまりにも仕事が忙しく、ドタバタしてたら、過労のせいか、数日前に突然高熱を出してぶっ倒れてしまいました。
けれども、この映画だけは、絶対に公開日に観に行くって決めてたんだもんっ!という事で、まだちょっとふらふらするカラダに鞭打って、ナイト・ショーで観て来ましたよ♪

この作品を観た理由
前作がめちゃくちゃ面白かったから


あらすじ
マシューズ刑事は、妻と離婚し、息子との意思の疎通も上手くいかずに、悶々とする日々。
そんなある日、彼は、ジグソウの犠牲者が発見された現場へと呼び出される。何故、管轄外の筈の自分が呼ばれたのか、不審に思いながら現場へ行くと、今回の犠牲者は、マシューズがよく使っていた情報屋だった上に、現場にはマシューズに対する「近付いてよく見ろ」というメッセージまでが残されていた。
殺害現場に残された物証から、彼はある鉄鋼所をジグソウのアジトとして指摘。警官隊とともに乗り込む。果たして、ジグソウはそこにいた。あまりにもあっさりと逮捕されるジグソウだが、彼はもう次のゲームの準備を整えていた。
テレビモニターに映し出される8人の男女。どこかに閉じ込められ、パニックを起こしている。
その男女の中に、マシューズは、喧嘩別れしたっきりになっている息子、ダニエルの姿を見つけ、愕然とする......!

評価:星星星星星

[ 続きを読む >> ]

第65回:蝋人形の館

2005年11月06日 01:52

蝋人形の館
ワタシが愛読しているサイトのひとつ、ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会というところで、いつも愉快な話題を提供しているパリス・ヒルトン。
その彼女が、ハリウッド・デビューという事で、思わず観に行ってしまいました。


この作品を観た理由
動いて喋るパリス・ヒルトンを観たかったから。


あらすじ
フットボールの試合を見に行く為に長距離ドライブをする6人の男女。途中、キャンプをするのだが、夜が明けると、何者かの悪戯でクルマのファン・ベルトが切られていた。途方に暮れる一行。そこで出会った不気味な男に、近くにアンブローズという町がある事を聞き、その町を目指す事に。
アンブローズの町は、地図にも出ていない、人けのない小さな田舎町。
そんな町の中で異彩を放っていたのが、町の規模には不似合いなほど立派な蝋人形館だった......。

評価:星星星星(灰)星(灰)

[ 続きを読む >> ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。