--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第38回:ファイナル・デスティネーション

2004年12月13日 00:47

ファイナル・デスティネーション
最近ワタシは、どうやらトニー・トッドが好きらしいと気付きました。
『案山子男2』のような、うんこみたいな映画でも、彼が出ると、その圧倒的存在感で、すごく怖い話に違いない!という期待が高まる様な気がするのは、ワタシだけ?

ネタばれ度:星星星星(灰)星(灰)


この作品を観た理由
トニー・トッドが出てるから。


あらすじ
フランスに向かう修学旅行の飛行機の中で、アレックスは、今まさに自分の乗っている飛行機が爆発炎上する夢を見た。
飛び起きて、「この飛行機は爆発する!」と騒ぐアレックス。離陸直前の機内は騒然。混乱の中、アレックスと数人のクラスメイト、教師が飛行機から降りる羽目に。
そのまま離陸していった飛行機は、アレックスの予言通り爆発炎上。乗客はみな、帰らぬ人となってしまった......。

クラスメイトの追悼集会が行なわれたその夜、事故の生き残りのひとりだったアレックスの親友が、事故死する。
その後も続く、生存したメンバーの不思議な死...。
何かが、彼らの命を狙っている......!

評価:星星星(灰)星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]
スポンサーサイト

第39回:デッドコースター ファイナル・デスティネーション2

2004年12月13日 09:40

デッドコースター ファイナル・デスティネーション2
観た感想が「ふーん」だけだった前作ですが、今回もトニー・トッドが出るってんで、レンタルしてみたこの作品♪

ネタばれ度:星星星星星


この作品を観た理由
トニー・トッドが出てるから。


あらすじ
悲劇的な180便の事故から1年...。
友人たちとドライブしていたキンバリーは、激しい事故に巻き込まれる予知夢を見てしまう。彼女はその道を封鎖し、皆がハイウェイに入れないようにするが、警官は飛んでくるし、後続車の人間はぶうぶう言うし、混乱状態に。
そんな最中、事故の原因となるトレーラーが走ってくるのを見つけた彼女は、「あの車が事故を起こす」と必死で叫ぶ。
それでも誰も取り合ってくれなかったのだが、次の瞬間、ほぼ予知夢通りの大事故が発生した!
そしてキンバリーたちは、180便の悲劇を起こした何者かに、目をつけられてしまったのだった......

評価:星星星星(灰)星(灰)

[ 続きを読む >> ]

第56回:ウェス・クレイヴンズ ウィッシュマスター

2005年01月23日 06:34

ウィッシュマスター
ここんとこ、あまりにもくだらない映画ばっか観ていたので、少しはまともな映画が観たくなってチョイスしたこの作品♪
「どこがまともだ?!」という嘲笑が聞こえてきそうだけど、気にせずレビューにいきましょー。


この作品を観た理由
ウェス・クレイヴン監督の名が出てたから。


あらすじ
「アラジンと魔法のランプ」の、魔人ジンが、実はとても邪悪な存在だったら...?
大昔のペルシャで、邪悪なジンは赤い宝石に封じ込まれてしまうが、現代のアメリカで、ひょんな事から発見される。宝石は、鑑定士のアレックスのもとに持ち込まれ、彼女が宝石をこすった為、ジンは蘇ってしまった。
人々の願いを叶えながら魔力を復活させたジンは、自分を蘇らせたアレックスに、3つの願いをする様に強要する......。

評価:星星星星星

[ 続きを読む >> ]

第58回:マンハッタン・ベイビー

2005年01月30日 08:35

マンハッタン・ベイビー
「もうルチオ・フルチは観ないぞ」と心に決めたのに、またレンタルしてしまいました。
観れば、「しょーもな...」と脱力する事は目に見えているのに。学習能力のないバカですワタシは。


この作品を観た理由
ホラーに分類される映画は(以下略)


あらすじ
考古学者ジョージは、妻と娘スージーを伴って、エジプトで発掘作業を行なっていた。
そこは、現地の人間が、恐ろしい呪いがあると言って忌み嫌うハブヌブナーの神殿。そこで彼は不思議な石を発見する。石をよく見ようとした時、謎の光線に撃たれ、ジョージは視力を失ってしまう。
同じ頃、娘のスージーは、母親とエジプト観光をしていたが、母親が彼女の傍を離れた間に、気味の悪い女に出会う。女はスージーに、不思議なペンダントを手渡し、姿を消す。
目の見えなくなったジョージと一家は、ニューヨークに戻るが、スージーの周囲で、不思議な事件が起こり始める......。

評価:星星(灰)星(灰)星(灰)星(灰)

[ 続きを読む >> ]

第61回:コンスタンティン

2005年05月05日 04:51

コンスタンティン
劇場に行ったのは、なんと4ヶ月ぶりとなりました。
5月以降は、オモシロそうな映画が目白押しなので、ちょっと気合い入れていきたいと思ってますです。


この作品を観た理由
キアヌ・リーヴスが好きだから。


あらすじ
ジョン・コンスタンティンは、異色のエクソシスト(悪魔祓い師)。
今日もヘネシー神父の依頼を受けて、強力な悪魔を祓った。そのさなか、彼は、今回の悪魔はいつもとは違うと感じていた。魔界で何かが起ころうとしている......。

アンジェラは、ロス市警の刑事。敬虔なカトリック信者でもある彼女は、事件の犯人を射殺してしまう事に深い罪悪感をおぼえ、教会で懺悔をする日々を送っていた。

そんなある日、アンジェラの双子の妹イザベルが、投身自殺をしてしまった。
悲嘆に暮れつつも、自らと同じく敬虔なカトリック信者であった筈の妹が、禁忌である自殺をする筈はない、と確信するアンジェラは、コンスタンティンのもとを訪れる。
本当にイザベルは自殺したのか?
そうであれば、彼女は地獄にいる筈。
それをコンスタンティンに確かめてもらいたい。

しかし、二人が出会ったその夜から、人間界と魔界のバランスが音を立てて崩れ始めたのだった......!

評価:星星星星星

[ 続きを読む >> ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。