--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第48回:チアリーダー忍者

2005年01月01日 11:27

チアリーダー忍者
新年あけましておめでとうございます。
今年も、どうかよろしくお願いいたします。

さて、一年の計は元旦にあり、という事で、今年最初に鑑賞したこの作品♪
今年も、くだらない映画をたくさん観るぞ!という決意の表れなのでございます。


この作品を観た理由
アルバトロス・コアだから。


あらすじ
「ヒマなカトリック母親会」のメンバーは、インターネットの淫らな写真や記事に嘆いていた。このままでは、子どもがおかしくなってしまう!特に、チアリーダーは、青年の性の乱れを助長する存在だ、と彼女らを敵対視。
この状態を打破する為に、手始めに地元の高校のチアリーダーをやっつける事に決定。
娼婦更生施設のおカマ教員スティーブに、チアリーダーを倒す様依頼する。スティーブは、チアリーダーに恨みがあったため、これを快諾。更生施設のあばずれたちを刺客としてチアリーダーのもとに使わした。
刺客たちに負けたチアリーダーは、このままではいけない、強くならねばと、忍者道場に入門。次なる闘いに備えるのであった......。

評価:星星(灰)星(灰)星(灰)星(灰)

[ 続きを読む >> ]
スポンサーサイト

第49回:女子高生チェーンソー

2005年01月02日 11:45

女子高生チェーンソー
久しぶりに家に帰って来た旦那は、正月早々ワタシのレンタルしていたバカDVDを一緒に見るハメになり、単身赴任先に帰りたがっています。
それでも観ちゃう、この作品♪


この作品を観た理由
アルバトロス・コアだから。


あらすじ
どっかの女子高の不良女生徒たちが、課外授業のダンス・パーティに行くことになった。引率のビーバー先生と、転校生モニークを加え、バンで出かける一行。
だが、車が途中で故障し立ち往生。通りすがりの男が整備工だった為、彼の工場で修理をしてもらう事に。
不気味な男は、車をなかなか直してくれないし、日は暮れていくし、不安になる一行。やがて、少女たちが一人、また一人と惨殺されていく。
犯人は、誰?
動機は、何?
彼女たちは、生き残る事が出来るのか......!

評価:星星星星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]

第50回:ドッグ・ソルジャー

2005年01月07日 07:48

ドッグ・ソルジャー
正月早々、大風邪引いて寝込んじゃいました。
やっぱ雪かきでヘロヘロになったところに、『チアリーダー忍者』『女子高生チェーンソー』という、必殺コンボを決めたのが敗因でしょうか。体力をちゅうちゅう吸われたのに違いない。
仕事始めの後だったからまたこれがド顰蹙。会社の皆さん、ゴメンナサイ。
で、気を取り直して、レンタルで観たこの作品♪


この作品を観た理由
ホラーに分類される映画はとりあえず観るべし、と己に課しているから。


あらすじ
スコットランド高地の山奥で演習中だった軍の小隊は、救助信号弾が打ち上げられたのを目撃。現場に急行すると、別の隊が壊滅しているのを発見した。
唯一の生き残りは、隊の隊長である大尉。
彼を救助し、本部に連絡しようとしたが、無線が通じない。とにかく安全な場所に移動しようと、演習用の銃弾を実弾に入れ替えて森の中を進む彼らに、何者かが襲い掛かる。
一人、また一人と、姿を消す兵士たち。
彼らは無事に森を脱出する事が出来るのか......?

評価:星星星星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]

第51回:ジーパーズ・クリーパーズ

2005年01月10日 12:44

ジーパーズ・クリーパーズ
風邪がなかなか治りません。
おまけにストーブが壊れました。
温度を上げると、何故か消えてしまって点かなくなっちゃう。外は雪が降ってるってのに......寒いです。泣きそうです。


この作品を観た理由
ホラー映画だから。


あらすじ
春休み、帰省するために車を走らせるトリッシュとダリーの姉弟。
のんびりとしたドライブは、突然、不気味なトラックによってぶち壊された。凄いスピードでいきなり現れた上に、激しいクラクションとアオり運転で追いかけられ、二人はパニックに陥るが、やがてトラックは二人のクルマを追い抜き、あっという間に走り去った。
一安心する二人だが、暫く行った廃屋で、そのトラックのドライバーが、穴に血染めのシーツでくるまれた大きな荷物を捨てているのを目撃してしまう。二人に見られた事に気付いたドライバーが、再びトラックで二人を追いかけて来るが、辛くも逃れた姉弟。
もしもあれが、死体ではなく、まだ息のある人間だったら...?
そう思うとそのまま見過ごせず、廃屋に引き返す事にしたのだが、そこで二人が目にしたものは.....!

評価:星星星星(灰)星(灰)

[ 続きを読む >> ]

第52回:クローサー

2005年01月11日 01:34

クローサー
ワタシは女だし、そっちの趣味はないけど、やっぱ美女が出て来る映画はいいものです。
という事でチョイスしたこの作品♪


この作品を観た理由
TVCMが面白そうだったから。


あらすじ
香港のとある企業のシステムに、謎のウィルスが侵入。今にもシステムがダウンするかという危機を迎えていた。
が、そこに「電脳天使」と名乗る何者かがさらにシステムに侵入。
ウィルスを駆除し、システムを回復させてくれた。
社長は「電脳天使」を探し出し、礼をする為に招待するが、「電脳天使」の正体は、腕利きの殺し屋姉妹。狙いはその企業の社長で、ウィルス駆除は社長に近付くための罠だったのだ。
まんまと姉妹にして殺される社長。
その捜査に乗り出したのが、新任の女刑事コンだった。
美女3人の、華麗な闘いが、始まる......!

評価:星星星星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]

第53回:13ゴースト

2005年01月12日 12:36

13ゴースト
観たいな観たいなと、気になってたこの作品。
今回レンタルしてみました。


この作品を観た理由
スティーブ・ベック監督だから


あらすじ
火事で母親を失い、淋しく暮らすクリティコス一家の前に、弁護士が現れる。一家の父親が、突然死した叔父の遺産を相続したというのだ。
相続したのは、壁はガラス張り、室内の仕掛けはからくり、という非常に変わった大豪邸。
ところが、この豪邸の地下には、12体もの幽霊が囚われており、弁護士がうっかり仕掛けを作動させてしまった為、幽霊たちが檻から出てきて、クリティコス一家を襲い始めた......!

評価:星星星(灰)星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]

第54回:ザ・キャット

2005年01月13日 09:37

ザ・キャット
猫が巨大化して暴れまわる...。
なんて面白そうなんだ!と思ってしまった、この作品。


この作品を観た理由
パッケージが気に入ったから。


あらすじ
マリアは法律を専攻している大学生。
しかし最近、レポートでは落第するし、恋人とはすれ違いの生活だし、何だかストレスが溜まっている。
一生懸命にレポート再提出の為に勉強しているある夜、不思議な老婆の訪問を受ける。老婆はどうやら、上の階に住む老夫婦を訪ねて来て部屋を間違えた様だ。老夫婦は、マリアのルームメイト、イザベラの祖父母なので、表札を見て間違えたらしい。
その夜、老夫婦は、老婆の導きで交霊会を開くが、そこにマリアの飼い猫、アテナが入り込んだ上に、悪霊を呼び出してしまい、猫に憑依してしまった。
その日からマリアの周囲では、血腥い殺人事件が起こり始める......。

評価:星星(灰)星(灰)星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]

第55回:ジェットローラー・バス

2005年01月23日 04:04

ジェットローラー・バス
更新が滞ってました。
忙しかったり、体調が悪かったりが原因なんですが、不思議な事に、映画を観ないで寝る日が続くと、仕事の効率も悪くなり、ストレス溜まってイライラしたり。
やっぱワタシには映画が必要です。
そう、例えそれがどんなにしょーもない映画でも......。


この作品を観た理由
パッケージイラストに騙されたから。


あらすじ
トンネル工事の責任者のおっさん(名前忘れた)は、仕事に夢中になる余り、家庭崩壊の危機を迎えていた。
その日は、そんな家族関係を修復するためにも、やっと取れた休暇で旅行に出発する筈だったのだが、現場からの緊急電話で呼び出されてしまう。
工事中のトンネルに亀裂が入り、水が流れ込み始めたと言うのだ。
なす術もなく、水没し始めるトンネル。
そしてその影響で、道路が陥没。通行中の路線バスが呑み込まれてしまう。
そのバスには、偶然、工事責任者のおっさんの息子が乗っていた......!

評価:星星星(灰)星(灰)星(灰)
[ 続きを読む >> ]

第56回:ウェス・クレイヴンズ ウィッシュマスター

2005年01月23日 06:34

ウィッシュマスター
ここんとこ、あまりにもくだらない映画ばっか観ていたので、少しはまともな映画が観たくなってチョイスしたこの作品♪
「どこがまともだ?!」という嘲笑が聞こえてきそうだけど、気にせずレビューにいきましょー。


この作品を観た理由
ウェス・クレイヴン監督の名が出てたから。


あらすじ
「アラジンと魔法のランプ」の、魔人ジンが、実はとても邪悪な存在だったら...?
大昔のペルシャで、邪悪なジンは赤い宝石に封じ込まれてしまうが、現代のアメリカで、ひょんな事から発見される。宝石は、鑑定士のアレックスのもとに持ち込まれ、彼女が宝石をこすった為、ジンは蘇ってしまった。
人々の願いを叶えながら魔力を復活させたジンは、自分を蘇らせたアレックスに、3つの願いをする様に強要する......。

評価:星星星星星

[ 続きを読む >> ]

第57回:プラン9・フロム・アウタースペース

2005年01月29日 07:41

プラン9・フロム・アウタースペース
さて、何故か再びクズ映画鑑賞記に戻る「映画がワタシをダメにする」です。
今回は、『死霊の盆踊り』でワタシを悶絶死寸前にまで追い込んだ、エドワード・D・ウッド・Jr(エド・ウッド)のこの作品。

この作品を観た理由
最低最悪にツマラない、と聞いていたから、それを確かめたくて。


あらすじ
え~......っと。
宇宙人が、地球人に自分たちの存在を知らしめる為に、彼らが「プラン9」と呼んでいる作戦を実行。
それは、死者を蘇らせ、人間を襲わせる事だった。
そんなお話の様です。

評価:星(灰)星(灰)星(灰)星(灰)星(灰)

[ 続きを読む >> ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。