--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回:ゴースト 血のシャワー

2004年11月07日 05:36

ゴースト 血のシャワー
映画レビューも着々とその数を増やし、今回13回目を迎えました。
このホラーファンとしては拘りたい数字に、どの映画のレビューを、と迷った末、まだ「幽霊」カテゴリにエントリーがない事と、ワタシにとって強烈なトラウマになったという事を理由に、この映画をチョイスです♪

ネタばれ度:星星星星星
評価:星星(灰)星(灰)星(灰)星(灰)

優雅な航海を楽しむ豪華客船に、謎の船が激突。客船は沈没してしまう。
惨劇から一夜明け、漂流していた生存者の前に、真っ黒で不気味な船がどこからともなく姿を現す。生存者たちは、その船に乗り移り、救助を待つ事にした。
黒い船の中は無人。
それなのに、どこか人の気配を感じる。
不気味なものを感じつつも、巨大な船に乗り移れた事に安心する生存者たちだが、やがて単純に事故とも説明できぬ状況で、死んでいく者が続出する......


詳細情報
邦題ゴースト 血のシャワー
原題DEATH SHIP
監督アルヴィン・ラーコフ
脚本ジョン・ロビンス
出演ジョージ・ケネディ リチャード・クレンナ 他
製作国アメリカ/カナダ
初公開年1980年
ジャンルホラー



感想1:
冒頭でも触れましたが、この映画はワタシにとって、トラウマとなった映画のひとつです。
昔は、こういう映画も日曜洋画劇場なんかでバンバン放映されてまして、ワタシが初めてこの映画を観たのも、TV放映された時でした。
誰もいないのに動く船の機構部とか、それまで目にした事もないようなショックシーンとか、幼いワタシには本当に、強烈なショックを与えたものでした。

それがワタシは、こうしてホラー映画が大好きな人間になりまして、「あの時あんなにコワかった映画、もう一度観たいなぁ」と考えるようになっていたところ、今年に入ってDVD化。さっそく我がコレクションに仲間入りしてもらったのですが......

正直「買うんじゃなかった...」な、映画でございます。
レンタルDVDで手を打てばよかった......

気を取り直して、レビューを続けましょう。
この黒い船、実はナチスの拷問船で、無人で動くのは、まぁナチスの怨念というかそんなもんで、いまだに血を求めて海を彷徨っていた......というオチです。
物語の冒頭で、豪華客船に突っ込んできたのもこの幽霊船で、そうして犠牲者を増やしていたんですな。

幼いワタシではありましたが、「ナチスの拷問船」と聞いて、その意味を理解しましたので、少なくとも小学校の高学年にはなっていたと思います。
べそをかくほど怖がりながら観ていたワタシでしたが、そんな状態でも突っ込まずにいられなかったのは、こんな船のいつのものか分からんキャンディなんか食うなよ、というところでした。

拷問船に隠されていた死体がごーろごろ、というシーンでは、こんなもんがチビりそうなくらい怖かったんだなぁワタシは、なんてノスタルジックな微笑みを浮かべちゃったりして。

......って、製作年から見ると、どう考えてもワタシは中学生にはなってるぞ?
と、言う事で、中学の時のワタシは、まだホラー映画がダメな人間だったんだという事が判明。
でも高校時代には、トモダチと『死霊のはらわた』上映会をしたり『バタリアン』を観に行ったりしてる......
一体、この数年間のワタシに、何があったんでしょうか。
そっちの方が、気になってきてしまいました。


最後に...今回ワタシが一番恐怖したのは、一緒にDVD鑑賞していた夫から放射される「こんなモンに金使いやがって...」という燃え盛る炎のようなオーラ。
これからは、闇雲にDVDをコレクションするんでなく、ちゃんと内容を吟味しよう、と反省したワタシでありました......


トレーラー





FC2 Blog Ranking
ランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、ポチッとひと押し、お願いいたします。



info.png追記:2010-01-29
ちょっ…なにこの値段。
中古で14,800円て。
プレミア付いてんの?(笑)

……大事にしよ~っと…。





コメント

  1. ぴけっと | URL | 79D/WHSg

    >こんなモンに金使いやがって・・・
    いや~~仕方ないですよ。ホラーは奥が深い替わりにストーリーは幼稚なのが多いですから、、、特殊メイクシーン一つあれば喜ぶっていう変な感覚がオイラは身についてしまったのです。これがゴミなら全ホラーの80%はゴミになってしまいます。確かにゴミ映画ですが。(爆発^^)でも、ゴミだから愛するっていう変な拘りがあるんですよ。良かったら僕のリンクの映画サイトを見てください。恐ろしい位の拘り満点の方ばかり。この人達のBBSのROMしているだけで勉強になりますよ。
    ちなみに僕の先生、友達の方ばかりです。
    それでは、またっす。

  2. yohko | URL | 79D/WHSg

    >ぴけっとさん
    いえ、ワタシはよく分かってるんですよ。
    ただ、夫の理解を得られないんです~~。
    しくしく。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moviefreak777.blog97.fc2.com/tb.php/144-912ca174
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。