--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20回:ヘル・レイザー

2004年11月11日 11:35

ヘル・レイザー
スプラッタ映画と言えばこれ!という1本。
何と言う事でしょう。ワタシこの作品のDVD化情報を、見落としていました......。
Amazonではすでに在庫切れ。
マーケットプレイスにも出展なし。
もう号泣状態であります......。
ショックでショックで、立ち直れない......。

ネタばれ度:星星星星星
評価:星星星星星
詳細情報
邦題ヘル・レイザー
原題HELLRAISER
製作国イギリス
製作年1987年
監督クライヴ・バーカー
脚本クライヴ・バーカー
出演アシュレイ・ローレンス ダグ・ブラッドレイ 他
ジャンルスプラッタホラー


2002年8月に、某所で書いたレビューから引用。


あらすじと感想:
パズルを解けば、究極の快楽を得られるという謎のパズル・ボックス。パズルを解けば異界の門が開かれ、好むと好まざるとに関わらず、異形の修道士たちによってその五体を引き裂かれる......。

「究極の快楽とは痛み」という、何じゃそりゃな布教活動が大人気、ピンヘッド始めとする修道士たちの、華々しいデビュー第1作目。

主人公クリスティの叔父フランクは、パズルを解いてしまった為、無残な死を遂げますが、クリスティの父と継母は、フランクが失踪したと思い込み、フランクの家に引っ越して来ます。ところがその家の屋根裏部屋では、フランクがある事をきっかけに復活しようとしていたのです。
クリスティの継母ジュリアは、フランクの生前彼と通じており、彼との情事が忘れられずにいた為、フランクの完全な復活に手を貸す事になります。その方法とは、ジュリアがフランクの為の生贄を連れて来る事。
クリスティは偶然、ジュリアが知らない男性を家に招じ入れているところを目撃してしまい、この狂気の事件に巻き込まれるのでした......。

この復活途中のフランクの姿がもう、なんとも不気味というか、ひたすら気持ち悪い。2段階ほどありますが、両方とも凄くグロテスクです。いくらフランクとの情事が忘れられないからって、あんな状態のフランクと話してキスするジュリアも、フツーでない。

そして何より、痛みを体で表現している異界の修道士たちが、とても気味が悪くて何だか怖い。パズルを解いた途端にあんなのが出て来たら、そりゃ腰抜かすくらいじゃ済まないでしょう。
鎖のついた鈎針が、体にひょいひょいと突き刺さるシーンは、痛そうな絵面の苦手な人の吐き気を誘いそうだし、とにかくこの映画、痛くて気持ち悪いシーンが満載。

10年ぶりにレンタルして観ましたが、これぞスプラッタ!という感じで、やっぱり面白かった。スプラッタ慣れしてる方には、おススメ。「痛いのは気持ちいい!」という独特の世界観を満喫して下さいまし。


......ってな事書いてた時点で、DVDはもう発売されていたみたい。
あああああ!!

...で、でも、DVD化されたのは、これと2だけみたいだし、新作はまだリリースされてるし、いつかきっと『エルム街の悪夢』シリーズみたいに、全作品DVD化される日が来るに違いない!

...という事を希望に、DVDレンタルした新シリーズ『ゲート・オブ・インフェルノ』と『リターン・オブ・ナイトメア』を我慢がまがま、堪能する事にいたします。
しくしく。


おマケ
ヘル・レイザーの画像を探していたら、こんなもの見つけました。
素敵。
欲しい。


トレーラー




FC2 Blog Ranking
ランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、ポチッとひと押し、お願いいたします。





コメント

  1. はぎちゃん | URL | 79D/WHSg

    釣りが好きなんですが、時々、釣針は指とかにひっかかっちゃうんですね。
    で!
    そんな時にこの映画を思い出します。
    「あ~~いててててててっ!
     といえば、ヘルレイザー」
    てな具合。
    すばらしい映画です。
    わたしの中ではホラーNo.1です。
    (No.2は、フロム・ビヨンド。って、これも、気持ちいいからこっちの世界においで~、って内容だったなぁ。)
    そうそう、、
    頭にね、釘いっぱい打ってるでしょ。
    あれはきっと、、、肩こりに効くんじゃないかと思います。

  2. yohko | URL | 79D/WHSg

    『フロム・ビヨンド』は未見。
    是非観たいと思ってます。
    ワタシは肩こりよりも腰痛を何とかしたいです。

  3. とまと | URL | 79D/WHSg

    発売中止になりいまだに発売されていません 輸入版は存在します。(缶入り)でした

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moviefreak777.blog97.fc2.com/tb.php/151-3f446d3c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。