--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21回:ゴシカ

2004年11月13日 06:42

ゴシカ
『X-MEN』シリーズの「ストーム」以降、ワタシが注目しているハル・ベリー。現在公開中の『キャットウーマン』も、ハル・ベリーが演じてなければ観てなかったでしょう。
そんな彼女が、お色気を封印して挑んだこの作品。
ハル・ベリーの魅力は、セクシーさだけではないのだ♪

ネタばれ度:星星星(灰)星(灰)星(灰)
評価:星星星星(灰)星(灰)

女子刑務所の精神科病棟で働くミランダ(ハル・ベリー)は、優秀な精神科医。主に担当している女囚クロエ(ペネロペ・クルズ)の虚言に悩まされながらも、仕事に励んでいた。
そんなある嵐の夜、いつもの通勤路が土砂崩れで封鎖され、ミランダは迂回路にクルマを進めた。しかし彼女は、道の真ん中に突然現れた少女を撥ねそうになり、よけようとして事故を起こしてしまう。
目覚めるとそこは、自身の職場、病棟の独房。
事故直後からの記憶がないミランダは、夫殺しの嫌疑をかけられ、拘束されていたのだ......。


詳細情報
邦題ゴシカ
原題GOTHIKA
監督マシュー・カソヴィッツ
脚本セバスチャン・グティエレス
出演ハル・ベリー ロバート・ダウニー・Jr ペネロペ・クルズ 他
製作国アメリカ
製作年2003年
ジャンルサスペンスホラー


感想1:
お色気をとっても、これだけ見ごたえある演技が出来る人だったんだ、と、まずはハル・ベリーに感服。

夫殺害の嫌疑を晴らそうとするけど、彼女が事故の直前に目撃した少女は、すでにこの世にはいない少女。だから誰も彼女の話をまともに聞こうとはしてくれない。彼女にほのかな思いを寄せていた様子の同僚ピート(ロバート・ダウニー・Jr)ですら。
おまけに、死んでいる筈の少女がミランダの前に姿を現す様にもなり、ミランダは苛立ち、混乱、恐怖というさまざまな感情に翻弄される。

そんなヒロインを、ほとんどすっぴんのハル・ベリーがパワフルに演じ、魅せてくれます。
病棟から脱走をもくろむシーンでは、ボディラインを拝ませてくれるけど、それはお色気とは無縁の、鍛えられた健康的な肉体美。
『ソード・フィッシュ』で生チチほっぽりだしてたセクシー女優と同一人物とは思えませぬ。


感想2:
ストーリーは、どちらかと言えばサスペンス色の方が濃い。
だから、ホラーはキライだけどサスペンスなら、多少コワくても好き、という方なら、この映画は楽しめると思います。
サスペンスとして見ても遜色ないストーリーでしたが、ちょっとありがちだったかな?
ワタシでも結末は予想できちゃったし。

ラストは、ちょっと笑っちゃった。調子に乗って、精神科医にして幽霊探偵なんて続編を出さない事を、祈るばかりです。


......っという事で、『キャットウーマン』とは全然違う、理知的で聡明なハル・ベリーを満喫できるこの作品。
ワタシと一緒に、ハル・ベリーに惚れ直しませんか?


トレーラー



info.png追記:2010-01-28 この記事のレイアウトをチェック中に、ふと「ゴシカってどういう意味?」と思って、調べてみました。そしたら、こんな質問がヒットしたので、残しておきますね。


FC2 Blog Ranking
ランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、ポチッとひと押し、お願いいたします。









コメント

  1. ともや | URL | 79D/WHSg

    こんばんは、yohkoさん。
    この作品も宣伝文句にやられてしまったクチです。
    ものすごい怖い心霊ホラーみたいな宣伝してたんで、楽しみにして観たらめっちゃサスペンスで、面白かったけど肩すかし(苦笑)。
    幽霊さえ出てればホラーって宣伝は酷いですよね。
    (以前に「デビルズ・バックボーン」でも同じ目に合いましたけどね…)

  2. yohko | URL | 79D/WHSg

    >ともやさん
    こんばんは。
    ワタシは、完全にハル・ベリー目当てで見ました♪
    だからストーリーには全っ然期待してなかったので、かえって楽しめてよかったと思ってます。
    ちなみにワタシ、映画の宣伝は、見ないようにしてます。
    宣伝って、一番の見せ場を見せてくれちゃったり、ネタばれになるようなシーンや台詞を見せてくれちゃったりするじゃないですか。
    それがイヤなんです。
    オチがわかるような宣伝は、やめて欲しいなぁと思う今日この頃です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moviefreak777.blog97.fc2.com/tb.php/152-4ee18a3e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。