--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第26回:ゾンゲリア

2004年12月04日 03:13

サンゲリア
『サンゲリア』を買ってしまってから暫く、夫に怒られそうなDVDの買い方は止めよう、と自分を戒めたワタシですが、(その後『ゴースト 血のシャワー』なんか買っちゃって、夫の、シベリアの冷気のような視線にたじろいだ、懲りないワタシですが)とにかく、買っちゃう前にレンタルで見極めてから、と思ってチョイスしたこの作品♪

ネタばれ度:星星星星(灰)星(灰)


この作品を観た理由
ゾンビ映画はとりあえず観るべし、と、己に課しているから。

評価:星星星星星

とある海辺の長閑な町。(こんな書き出しばっかり...)男が浜辺でカメラを構え、シャッターを切り続けていた。
そこに突如、美しい女性が現れる。彼女をモデルに、一心不乱にシャッターを切る男。女は、おもむろにちちをほっぽり出して男を誘惑し始める。「据え膳食わぬは...」とばかりに女に手を伸ばした男に、いきなり現れた大勢の人々が襲い掛かり、彼を焼き殺してしまう...。

男は、交通事故に偽装された現場で発見された。保安官のダンは、この事件を解決すべく奔走するが、そんな彼を嘲笑うかのように、殺人事件は次々と起こる。
やがてダンは、にこやかな町の住人の様子に、違和感を覚え始める。
住人たちは、何かをダンに隠している......


詳細情報
邦題ゾンゲリア
原題DEAD & BURIED
製作国アメリカ
製作年1981年
監督ゲイリー・A・シャーマン
脚本ロナルド・シャセット ダン・オバノン
特殊メイクスタン・ウィンストン
出演ジェームズ・ファレンティノ 他
ジャンルサスペンスホラー


感想1:
ワタシ、観たい映画については、予備知識をなるべく入れない様に心掛ける為、この映画もおばかなB級以下のゾンビ映画だと思ってました。
そして観終わった今、己の無知さに大変恥じ入っております。
監督さんは、寡聞にして存じませんが、脚本には、ダン・オバノンとロナルド・シャセットという、『エイリアン』の名コンビが携わり、特殊メイクには『プレデター』シリーズや『ターミネーター』シリーズで名高いスタン・ウィンストンが携わる、という、随分と立派な映画だったんですね......。

ばかついでに、何故かイタリア映画だと思い込んでいた自分を、穴があったら埋めてやりたい感じです...


感想2:
前述の様に、ばかイタリア映画だと思って観ていましたので、しっかりした物語に驚きながらの鑑賞となりました。

冒頭、カメラマンを誘惑した女が突然脱いだ時も、「出た!イタリアお家芸、突然なまちち!ばかだなぁ~!」と笑ってしまいました。ばかなのはワタシです。はい。

「ゾンビ映画だと思ってたら、殺人鬼映画やん」なんて思いながら、まったりと観ていたのですが、ストーリーのサスペンス性の高さに、段々真面目にならざるを得なくなりました。
我々観客は、町の住人が殺人鬼集団である事を承知の上で観ていますが、住人のうちの誰々が殺人に加担しているのか、いったい何故、殺人を繰り返すのか、ゾンビはどこでどう関わってくるのか、退屈する事なくストーリーに引き込まれてしまいました。


感想3:
残酷シーンは、凄いです。
ダントツ凄いのは、やっぱり有名な、眼球に注射器ぶっすりシーンです。
ワタシ、目んくり玉関係だけはすっごく苦手なんです~~。だから正視できませんでした...。

あと、葬儀屋のじいさんが、死美人に復顔処理を施すシーンも見ごたえあったし、一瞬しか出てこない心臓シーンは、ぎょっとするほどリアルでした。


......っという事で、思っていたよりずっとずっと面白かったので、とてもトクをした気分のこの作品♪
我がコレクションに加わって欲しいってな欲望が生じるというおマケ付き。

たぶんワタシは、『ゾンゲリア』という、当時の日本の、無節操に暴走していた邦題合戦の遺物のせいで、しょうもないイタリア映画だと思い込んでいたのでしょう。

無知って、コワいですね......(汗)



トレーラー




FC2 Blog Ranking
ランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、ポチッとひと押し、お願いいたします。







コメント

  1. SMILE | URL | 79D/WHSg

     はじめまして。私のサイト(Come Back Jhonny!)への書き込み有難うございます。
     
     「ゾンゲリア」は私も観る前からタイトルだけであなどっていましたよ、どうせ「サンゲリア」のまがい物だろうって・・・・・しかし、違ってました。
     先ず、冒頭に出てくる景色が綺麗で、・・・・そしてストーリーが良かった。
     最後にスクリーンに映し出された映像を見た時はヤラレたって感じで・・。

  2. yohko | URL | 79D/WHSg

    >SMILEさん
    初めまして。
    ほんと、ストーリーが良かったですよね。
    サスペンス色が濃くって。
    どんでん返しも効いてましたね。
    もう返却したけど、また観たくなってきちゃった......

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moviefreak777.blog97.fc2.com/tb.php/159-84fd7422
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。