--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第51回:ジーパーズ・クリーパーズ

2005年01月10日 12:44

ジーパーズ・クリーパーズ
風邪がなかなか治りません。
おまけにストーブが壊れました。
温度を上げると、何故か消えてしまって点かなくなっちゃう。外は雪が降ってるってのに......寒いです。泣きそうです。


この作品を観た理由
ホラー映画だから。


あらすじ
春休み、帰省するために車を走らせるトリッシュとダリーの姉弟。
のんびりとしたドライブは、突然、不気味なトラックによってぶち壊された。凄いスピードでいきなり現れた上に、激しいクラクションとアオり運転で追いかけられ、二人はパニックに陥るが、やがてトラックは二人のクルマを追い抜き、あっという間に走り去った。
一安心する二人だが、暫く行った廃屋で、そのトラックのドライバーが、穴に血染めのシーツでくるまれた大きな荷物を捨てているのを目撃してしまう。二人に見られた事に気付いたドライバーが、再びトラックで二人を追いかけて来るが、辛くも逃れた姉弟。
もしもあれが、死体ではなく、まだ息のある人間だったら...?
そう思うとそのまま見過ごせず、廃屋に引き返す事にしたのだが、そこで二人が目にしたものは.....!

評価:星星星星(灰)星(灰)


作品情報
邦題ジーパーズ・クリーパーズ
原題JEEPERS CREEPERS
監督ヴィクター・サルヴァ
製作総指揮フランシス・フォード・コッポラ 他
脚本ヴィクター・サルヴァ
出演ジーナ・フィリップス ジャスティン・ロング 他
製作国アメリカ
製作年2001年
ジャンルホラー


感想1(バレなし):
いやぁ面白かったです。
主役が、姉弟というのが良かった。
二人がクルマでやっていた、ナンバープレートの語呂合わせ遊びは、ワタシも実際、長時間のドライブ中によくやる遊びだし、姉弟とだけ通じる言葉遊びとかそれに関するルールとか、ワタシも妹たちといろいろ決めて遊んだ記憶があって、懐かしかったです。
男女のペアだけど、姉弟だからヘンにべたべたしておらず、片っぽが無鉄砲な事をしでかしても、決して見捨てないで一緒に立ち向かうし、いざという時には必死で庇う、という物語が、自然だったと思います。

また、トラックががんがん近付いてくるシーンは、自分の経験もあって、とても怖く感じました。
夜中、一人で田舎の峠道を走っている時に、後ろからすごいスピードで近付いてくるヘッドライトほど気味の悪いものはありません。それが自分のクルマにビタッとくっついて煽ってくる時の怖さと来たら......!
という訳で、すっかり感情移入して観ちゃったので、とてもどきどきしながら鑑賞しました。

ヘンな現場を見た後、そこに戻ろう、と言い出すシーンには「おいおい」と思いましたが、ダリーが「もしまだ生きていたら?そしてそれが自分だったら?」と姉に詰め寄った時の、トリッシュの表情の変化が見事。
確かにもしも自分があんなところに捨てられて、まだ生きていたら、必死で助けを求めますよね......。
一刻も早く、助け出して欲しいですよね......。
だからと言って...ワタシならそこに戻ろうとは思わないけどな。
そこはまぁ、大目に見ないとおハナシ終わっちゃうしね。


exclamation_s.png感想2(バレあり)
殺人鬼が、どんな顔してるのかなかなか分からないのが怖かった。
でも、トリッシュがクルマでめちゃくちゃやった後に、バサバサし始めるところでは、思わず「そっちに行くの?!」と爆笑。
そこからワタシのアタマの中は、「ずっこけ映画だ。そう思って観よう」と切り替わったので、そんなにがっかりもしませんでした。

もうちょっとヤツの正体を引っ張れば、もっと面白かったかも知れないけれど、ラストで怒り狂う観客が増えただけだったと思います。

しかしあのオバさんは一体何だったんだ?!
最後の言い草には「そりゃないだろ~!」と唖然としました。
もしかしたら、完全に発狂してしまったと、そういうオチなんでしょうか?


......っという事で、前半は正統派ホラー、後半はずっこけホラー、と、気持ちを切り替える必要があるこの作品♪
あ、大丈夫、切り替えるタイミング、絶対に分かりますから。
でもこの作品、ワタシはキライじゃないです。
......って言うか、ここんとこ続けてしょーもない映画ばっか観てたんで、何でも許せる気分なだけかも知れません。
それと、久しぶりに『激突!』を無性に見たくなる、そんな映画でした。



トレーラー




FC2 Blog Ranking
ランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、ポチッとひと押し、お願いいたします。







コメント

  1. 喜八 | URL | 79D/WHSg

    この作品は以前からレンタル店の棚で見て妙に気になっていました。
    「借りようかな? どうしようかな?」
    と優柔不断に悩んでいました。
    今度借りてみようと思います・・・。

  2. yohko | URL | 79D/WHSg

    >喜八さん
    ワタシはネットを使ってレンタルしてますんで、たくさん借りれば借りるほどおトク。
    だからガンガン借りてますが、お金出して借りると、ちょっとアタマに来る映画かも知れないですよ~。

  3. 特命 | URL | 79D/WHSg

    前半は「悪魔の追跡」「悪魔のいけにえ」「激突」のような70年代ホラーのような展開で怖かったんだけどねぇ・・・後半からAIPのチャチい低予算ホラーみたいな話になってしまうのが・・・。(苦笑)
    どっちかというとバカに徹したパート2「ヒューマン・キャッチャー」の方が怖かったな。

  4. yohko | URL | 79D/WHSg

    >特命さん
    『ヒューマン・キャッチャー』、返却待ちです。
    なんだかんだ言いながら、楽しみにしている作品です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moviefreak777.blog97.fc2.com/tb.php/185-45fe847e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。